交通事故の相談

交通事故に遭って通院や入院をした後は示談を行いますが、今まで交通事故の経験がない方にとっては特にどうしたらいいのか困ってしまうものです。示談は保険会社と行うものですが、提示された金額が妥当なものなのか、素人にとっては判断できかねるものでしょう。このサイトではそういった示談に関する相談をどこでお願いしたらいいのかについてお伝えしています。

交通事故の示談では慰謝料や通院交通費が発生します。またある期間会社を休んだ場合には休業損害が、また入院をした場合には入院雑費が支払われます。休業損害や通院交通費、入院雑費に関しては金額がはっきりしているので、特に困ることはありませんが、慰謝料の点でははっきりした形式がないためどの値段が妥当なのかわからないものです。また後遺障害認定された場合には、さらに多くの金額が支払われます。そのため、一層判断に困ってくるものです。

そういった示談に関する相談は様々な場所で行われています。住んでいる地域で無料の弁護士相談があります。無料で相談に応じてくれるので、安心して出向くことができます。また有料では弁護士や司法書士、行政書士に相談することも可能です。様々な相談窓口がありますが、その中でもどこに行ったらいいのでしょうか。慰謝料が低額な場合には弁護士に依頼するのはあまり向いていません。様々な交通事故のケースがありますが、適切な相談窓口がありますので、それをこのサイトでお伝えします。